人は心よ振いらぬ

寺社仏閣参拝と御朱印収集の記録

帯広神社再び

こちらも約4年半ぶりくらいの再訪です。

帯広神社にお参りしましたよ。

www.obihirojinja.jp

 

この時期、だいぶ日は長くなりましたが、

大きな木々に囲まれており、鬱蒼とした雰囲気になりますね。

 

前回は菊の花で飾られていたのですが、今回は少々日付がずれていて

飾りはありませんでした。

 

大きな神門を潜り抜け、拝殿にお参りしましたよ。

 

ここ最近は「シマエナガ」を推しているようで

御朱印もこちらを頂きました。なかなか可愛らしいですね。

 

かみさんは「シマエナガおみくじ」、わたしは「えぞみくじ」を

引いてきました。

 

 

伊忽保神社

アイヌ語に漢字を当てると難読地名になりがちですが、

こちらもその一つであろう伊忽保神社にお参りしましたよ。

※「いこっぽ」と読みます。

防風林に囲まれた小さなお社です。

 

社号標の隣には、お地蔵様でしょうかね。

 

規模が小さな割には、灯篭が多いですね。

この日は結構暑かったのですが、

境内にいると木陰で風が通り抜けて、とても気持ちが良かったです。

 

 

 

厳島神社(釧路市)再び

約4年半振りに釧路市鎮座の厳島神社にお参りしましたよ。

kushiro-itsukushimajinja.com

 

境内は気持ちの良い木陰の中で、アジサイが綺麗に咲いております。

 

丹頂鶴の口から水が出ております。

 

境内社も幾つかありますが、今日は厳島神社のみお参りします。

 

可愛い弁財天様が描かれていますね。

 

近くの米町公園からは釧路港が一望できます。

 

 

 

別保神社

前記事の釧路神社から裏道を抜けて、同じ釧路町内の別保神社にお参りしました。

hokkaidojinjacho.jp

 

こちらは谷間の奥まった場所にあるため、薄暗く急坂です。

それでも、先ほどよりはクマの危険性は少ないので、

ビクビクせずにお参りできます。

 

鳥居を潜ってすぐ右手に手水が有りました。

蛇口をひねりましたが、たまった水が出ただけでした。

 

お社は、建て替えてそれほど経っていないのか、比較的綺麗でした。

 

こちらも翌日に厳島神社で頂きましたよ。

 

 

 

釧路神社

釧路市・・・ではなく釧路町に鎮座します釧路神社にお参りしましたよ。

hokkaidojinjacho.jp

 

この日は札幌からの移動でお墓参りも予定していたため、

「お参りできるかな?」と思っていたのですが、

思いのほか明るいうえ、霊園からも近かったので行ってみました。

 

国道沿いに鳥居と駐車スペースが有りますが、参道の様子は

階段も有りますが、一部踏み分けけものみち状態です。

明るいとはいえクマと遭遇する可能性も無いとは言えない場所ですので、

近くの砂利道から車で上りました。

 

鳥居は現在修復中の様子で、三角コーンが置いてありました。

 

境内右手には御神木。

大きくはないですが、空に広がる感じが良いですね。

 

左手には山神様が祭られています。

お賽銭入れはいっぱいで、手前に供えてきました。

 

小さなお社ですが、良い雰囲気でしたよ。

 

御朱印は翌日、釧路市厳島神社で頂きました。

 

 

 

池田神社

北海道にてワインで有名な池田町に鎮座します

池田神社にお参りしましたよ。

hokkaidojinjacho.jp

 

やや気温は高めですが、気持ちの良い日和の中、

参道を進みます。

 

階段を上って左手に手水が有りますが、水は出ておりませんので

手を清めるのは省略します。

 

手水の奥にお稲荷さんが有りました。

 

お参りを済ませます。

 

御朱印は書置きをご自由にどうぞ、というスタンスなので

日付は入っておりません。

自分で書くのもバランスが悪いので、日付は無しにしています。

 

 

 

出雲大社三神教会(恵庭市)

恵庭市に鎮座する出雲大社三神教会にお参りしましたよ。

www.izumo-eniwa.sakura.ne.jp

 

住宅街の一角にこぢんまりと鎮座しています。

 

東屋もない手水でして、水は出ていません。

 

拝殿右手には小さな末社とお地蔵様です。

 

お参りしましたよ。

 

因幡の白うさぎが押印されていますね。